TOP > 【速報】第52回静岡ホビーショー東京マルイ新作【期待斜め上!!】
 ← 【エアガンレビュー第32弾】マルシン工業製 ライブカートリッジ式ガスリボルバー S&W M686レビュー【完成】 | TOP | 【報告】アクセス貯金大作戦経過報告【5月分】

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


【速報】第52回静岡ホビーショー東京マルイ新作【期待斜め上!!】 

きたきたきたきたきたきたきたぞ!!!! 
祭りの日がぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!



続々と現地より、今回の新作の情報が入ってますよ!! 

早速まとめていくでー!!!


[5/21最終編集]

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ
にほんブログ村


まずは、今回の目玉! マルイさんがディザー広告でうたった注目の

『新次元ニューカテゴリ』ですが・・

驚愕の新次元システム【Gunサウンド】搭載!
『VSR-10プロハンターG』

GSD VSR-10 ProHunterG

どうやら、発射時に実銃の発射音が接続されたレシーバーからするという事みたい。

追記
銃本体にLR44のボタン電池3個を入れ、2.4GHz帯の無線接続で発射と同時に実銃からサンプリングした発砲音が付属の受信機から鳴るというシステム。
音の種類は4種類。
レシーバーは単四電池3本で連続24時間駆動可能で、999台まで混線は無いとの事。


外観はテカテカシルバーのプロハンターのG-スペックバージョン、リアルショック搭載のフェイクウッドモデルと通常のブラックストックの2機種

爆音システムと言うふれこみだけど、どうやら簡易的なトランシーバー的な物が付属していて、それにイヤホンを装着、発射の際、銃と連動してそのトランシーバーから音が出るみたいなシステムみたい。

シルバーメッキバージョンのマルイプロスコープズーム、マウントリング標準搭載
ハリスタイプのサイドレイル付きバイポッドも標準搭載
夏発売予定、価格は49,800円

【まとめ】
確かに新次元ですね!!(苦w
まぁぶっちゃけ、コレはキワモノですよねー。お座敷であればそこそこ楽しいかも知れませんが、ゲームでの使用はちょっと気が引けますね。つか、そもそもプロハンター仕様のシルバーメッキをゲームに持って出るのは、“目立つ”という理由と、“傷が付く”という理由で避けたいところです。
まぁ銃本体が3万、スコープとバイポッドがそれぞれ1万とすれば、値段は相応かと。
レシーバーをオーディオの外部入力に接続して大音量で発射音を楽しんだりはできるかもですね。
ただ、現地の反応ではほんの若干、発砲と音がズレているという報告、あと、勢い良くボルトを戻した時に発砲音がなったという報告も入ってるので、どこまで楽しめるかはわかりませんけどね。
個人的にはショットガン音のバージョンを作っていただけると、マルゼンのM870に移植して先の方法で楽しみたいですね(苦w


続いてはディザー広告トップのコレ!!
ガスグレネードランチャー
『M320A1』

M320A1 GasGrenadeLauncher

なんとなんと、まさかまさかの

カートリッジ式!!

グレネード弾を模したカートリッジを装填するタイプのグレネードランチャーみたい。
グレネード弾はプラ製110g程の軽量で、どうやらインナーバレルを備えているらしい。
装弾数は88発の記載ありどうやら18発、ホップアップは無し。それを20~30先の2平方メートルに飛ばす事が可能らしいw
モスカートなんて目じゃないね!!!


【追記】
モスカートの様にカート自体にガスを入れるタイプではなく、前々から予想されていたようにM320本体のグリップ部分にガスを装填するタイプ、カート単体での使用は不可。

【追記】
こちらも動画発見!


今のところ、前回全日本で紹介された際のリアルでない銃口がどのようになったかは不明
追跡調査中。
どうやら銃口に関しては残念銃口のままみたいです。

M320本体は27,800円、8月発売予定
カート単体は、1発2500円

【まとめ】
新カテゴリとなるガスグレネードのM320A1ですが、無念なのは銃口が第51回の全日本模型ホビーショーで展示されたままの残念な感じって事ですね。性能的にはCAWを祖とするモスカートを使用するグレネードに比べれば、非常にゲームライクな物になってるとは思うんです。サイトも50~350まで設定されていて、1の桁を抜いた数字が実距離に対応するように作ってあるそうですし。(50→5m、350→35m)、18発装填可能で18発×30回の容量がガスタンクにはあるそうですし。カート自体が安価で軽いので、案外夏場はゲームで使用する人が多くなるかもしれませんね。
ただ、スタンドアローンで使用すれば関係ないんですが、本体の重量が2キロ前後あり、スタンダードの電動ガンにつけると本体が重さで損傷する可能性があるらしく、メタルボディの次世代専用だとか、しかも次世代のG36シリーズに着かないらしいんですよね・・・。
個人的に、こういったグレネードランチャーの類は趣味銃の領域なので、それなら実射性能は無視して、リアルなモスカートタイプを選びますかねー。


続いて、ディザー広告その2

新開発! 発射弾数セレクト方式採用!
新カテゴリー ガスショットガン!
M870タクティカル!

M870Tactical_1024.jpg


き・・・き・・・きたぁぁぁぁぁぁ!!!!!!

来ましたよ! マルイさんが、"電動ガンとも互角以上に戦える!"と豪語するガスショットガンが!!
ダブルホップアップチャンバー・パッキン搭載で3発、6発の切り替えが可能、(バレルは3本)更にラビットファイヤーシステム搭載! ショットシェルは既存のエアーショットガンシリーズと互換性があり、新たに、ホワイトとグリーンをラインナップに加え、脱着式のガスタンクを採用しストックに搭載、1つにつき100発程度の発射が可能との事。

これはヤバいわw 新型のチャンバーがどの程度の物かはまだ未知数だけど、エアショットのあの3発弾道をガス式にそのまま出来ていたとしたら、遠距離は3発で狙撃、近距離は6発+ラビットファイヤで高弾幕って言う、ゲームライクショットガンのスタンダードになりそうなスペック。これは購入決定やな(苦w

【追記】
今後、グリップタイプの開発の可能性もアリ、その場合はグリップ内にガスタンクを入れるらしい。wktk

【追記】
動画発見!

動画の説明であるけど、どうやら、レシーバーやバレルはメタル製みたいね。

2013年夏発売予定
本体は34,800円
脱着式のガスタンクが3,980円

【まとめ】
個人的には、今回のHSで一番の期待株はこいつですw
マルイさんらしい、非常にゲームライクなショットガンに仕上げてきたなーって感じです。
今までにも、マルゼンさん、マルシンさん、タナカさん辺りがガス式のショットガンを販売してきてますが、どれもどちらかと言えば、趣味銃的な要素の強いモデルが多く、稀にゲームライクであっても、BB弾は単発発射の実際ショットガンというのか微妙な感じでしたから、今回のこのM870はフルストロークではないという少しだけ残念な点はありますが、非常にイイ感じですわー。
上でも書きましたがこいつは購入確定ですw 資金をプールしておかないとなぁー。


続いて、ディザー広告4番目!(3番はサムライ・エッジA1)

リアルカートがリボルバーを変える!
10禁エアーリボルバー
『コルトパイソン.357マグナム』『S&W M29 .44マグナム』

airrevolbar.jpg


まさかまさかの10禁、ライブカートリッジ式リボルバー!
つか、これ・・・

クラウンさんのと同じじゃないんか?(汗

1発毎にハンマーを起こしてコッキングするエアータイプのリボルバー。カートリッジ式で装弾数は6発。
ホップアップ搭載の飛距離25mと言う標準的な10禁エアハンドガン的な雰囲気

ラインナップはパイソンの黒とシルバー、それぞれ6インチと4インチバレル、M29が黒の6インチと4インチとシルバーの4インチ。

価格は4,980円を予定、発売時期に関しての言及は無し

個人的にはM29の方が気になるかなー。でもせっかくなので、ついでにガスリボルバーでもM29を出して頂きたいw

【まとめ】
各所で話題に上がっている、久々に出現したエアコキハンドガンシリーズ。
“クラウン潰し”というのがもっぱらの評価ですけど、まぁ、過去にマルイさんシングルアクションオンリーのこういうモデルを作ってたらしいので、本当にクラウン潰しを目論んでるかは不明ですけどねw
ちなみに、そのリボルバーはBB弾になる前のツヅミ弾時代にあったそうな。
あと、パイソンとM29ではカートのサイズが違うので互換性は無いとの事。まぁ、実銃も口径が違いますから、当たり前と言えばあたりまえですね。
自分的にはリボルバーは趣味銃の領域なので、ダブルアクションが出来ない時点で選考外かなー。


あと、ディザー広告には無かったけど、

『M9A1ステンレスバージョン』
M9A1Stainless.jpg

マットタイプのフィニッシュだけど、結構素敵な感じ。ちょっと欲しいw

『LightProシリーズ第2弾、MP5RAS』
5月下旬から6月上旬発売予定


【残念なお知らせ】
ガスブロM&P、HK45は依然モックアップ(でも色がついたよ!)

10禁電ブロM9A1は依然近日発売予定。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2013.05.16(Thu) 10:47] 日々報告Trackback(0) | Comments(4)
↑TOPへ


COMMENT

by まるきち
具ロックさん こんにちは

遂にホビーショーの時がきましたね。
私も凄く楽しみにしていましたよ☆

もう会場の新製品動画がもうUPされているとは凄いですよね。
現地で取材(?)されている方に感謝ですね。

それにしても隠し玉のプロハンターGも驚きましたけど
ショットガンがガスタイプとはやられました(汗)
私の予想していたM870MCSではなかったのですが
ピストルグリップの開発の可能性もあるとのことで
これからにも期待したいです♪

by ガリレオレオ
こんばんは。
まとめお疲れ様です!

マルイ新次元は本当、「え!?!?えー・・・」って感じでした(笑
しかしガスショットガンはウヒョー!!って思いましたよ。あれは絶対買っちゃいます。

個人的にはクラウンのタウルスとかのエアコキハンドガンが気になっちゃいます。
それでは~。

具ロック">
Re: タイトルなし by 具ロック
> まるきちさん
返信遅くなってすいません(陳謝

> もう会場の新製品動画がもうUPされているとは凄いですよね。
> 現地で取材(?)されている方に感謝ですね。
今回は最近贔屓にさせてもらってるL.A.HobbyShopさんがいい仕事してくれてましたw
現地に行けない勢としては感謝感激雨霰ですよーノ

> それにしても隠し玉のプロハンターGも驚きましたけど
> ショットガンがガスタイプとはやられました(汗)
M870MCSはマルイさんアカウントのリプの中でも結構頻繁に見るので、マルイさんとしても放ってはおかないと思いますよw 今後のバリエーション展開に期待ですねb

ではでは~ノシ

具ロック">
Re: タイトルなし by 具ロック
> ガリレオレオさん
返信が遅くなってしまってすいません(陳謝
おつありりですノ

> マルイ新次元は本当、「え!?!?えー・・・」って感じでした(笑
ですねー。まぁ確かに新次元に違いははいと思いますがw

> しかしガスショットガンはウヒョー!!って思いましたよ。あれは絶対買っちゃいます。
自分もはっきり言ってM870には興奮しましたね。購入確定ですw

> 個人的にはクラウンのタウルスとかのエアコキハンドガンが気になっちゃいます。
んー、まぁアカデミーのブランドで販売していた物って事なので、多分大丈夫だとは思うんですが、F2000の事もありますし、ちゃんと発売されてくれるといいんですけどねーw

ではでは~ノシ

コメントを閉じる▲

 ← 【エアガンレビュー第32弾】マルシン工業製 ライブカートリッジ式ガスリボルバー S&W M686レビュー【完成】 | TOP | 【報告】アクセス貯金大作戦経過報告【5月分】

COMMENT

具ロックさん こんにちは

遂にホビーショーの時がきましたね。
私も凄く楽しみにしていましたよ☆

もう会場の新製品動画がもうUPされているとは凄いですよね。
現地で取材(?)されている方に感謝ですね。

それにしても隠し玉のプロハンターGも驚きましたけど
ショットガンがガスタイプとはやられました(汗)
私の予想していたM870MCSではなかったのですが
ピストルグリップの開発の可能性もあるとのことで
これからにも期待したいです♪
[ 2013.05.16(Thu) 16:28] URL | まるきち #X.Av9vec | EDIT |

こんばんは。
まとめお疲れ様です!

マルイ新次元は本当、「え!?!?えー・・・」って感じでした(笑
しかしガスショットガンはウヒョー!!って思いましたよ。あれは絶対買っちゃいます。

個人的にはクラウンのタウルスとかのエアコキハンドガンが気になっちゃいます。
それでは~。
[ 2013.05.16(Thu) 19:21] URL | ガリレオレオ #- | EDIT |

具ロック">
> まるきちさん
返信遅くなってすいません(陳謝

> もう会場の新製品動画がもうUPされているとは凄いですよね。
> 現地で取材(?)されている方に感謝ですね。
今回は最近贔屓にさせてもらってるL.A.HobbyShopさんがいい仕事してくれてましたw
現地に行けない勢としては感謝感激雨霰ですよーノ

> それにしても隠し玉のプロハンターGも驚きましたけど
> ショットガンがガスタイプとはやられました(汗)
M870MCSはマルイさんアカウントのリプの中でも結構頻繁に見るので、マルイさんとしても放ってはおかないと思いますよw 今後のバリエーション展開に期待ですねb

ではでは~ノシ
[ 2013.05.21(Tue) 00:23] URL | 具ロック #- | EDIT |

具ロック">
> ガリレオレオさん
返信が遅くなってしまってすいません(陳謝
おつありりですノ

> マルイ新次元は本当、「え!?!?えー・・・」って感じでした(笑
ですねー。まぁ確かに新次元に違いははいと思いますがw

> しかしガスショットガンはウヒョー!!って思いましたよ。あれは絶対買っちゃいます。
自分もはっきり言ってM870には興奮しましたね。購入確定ですw

> 個人的にはクラウンのタウルスとかのエアコキハンドガンが気になっちゃいます。
んー、まぁアカデミーのブランドで販売していた物って事なので、多分大丈夫だとは思うんですが、F2000の事もありますし、ちゃんと発売されてくれるといいんですけどねーw

ではでは~ノシ
[ 2013.05.21(Tue) 00:32] URL | 具ロック #- | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://oneofthe1000.blog96.fc2.com/tb.php/368-6435c354
 ← 【エアガンレビュー第32弾】マルシン工業製 ライブカートリッジ式ガスリボルバー S&W M686レビュー【完成】 | TOP | 【報告】アクセス貯金大作戦経過報告【5月分】

コンテンツ

つぶやき

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

月別アーカイブ

カテゴリー

タグ

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。