TOP > 今日のゲーム!
 ← 相互リンクを頂きました! | TOP | 黒木メイサさんもサバゲファン!?

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


今日のゲーム! 




いやはや、前回参加から一ヶ月ちょっとぶりのサバゲですよ!





にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ
にほんブログ村

会場は前回と同じ、M市某所の通称“SVPフィールド”でした。
先月ゲームの際にはまだまだブッシュも薄く、フィールド全体をなんとなく見渡せた気がするのですが、一ヶ月ほど留守している間に・・・

IMG_0463_470.jpg

鬱そうwww

遅く来た夏の気配に、木々達は新芽を一斉に伸ばしておりましたw
青々とした草木の様相は、まさにこれからのサバゲーシーズンの到来を知らせているようですよw
いやぁ~夏だねぇ~ww

本日の空は若干の薄曇り、気温はTシャツ一枚では若干寒いかな?という感じでしたが、まぁガスBLKの調子もそこそこイイ感じ。いやぁ、ホント絶好のサバゲ日和です。
参加メンバーは私を含めて、16名でした。
(珍しく、自分が現着3番手w)

さて、各々に準備を始めるメンバー達でしたが、今回のゲームで一際メンバー達の視線を集めていたのがこちらw


IMG_0471_470.jpg


KTW製【フリントロック・ピストル】です!

せっかくですので、このフリントロックピストルをレビューしちゃいます!
いやぁいいですね~w ノスタルジックと言うべきでしょうかw
所有者のはじめ氏曰く、「一目惚れと、そろそろ、マルイも卒業かなと思って(爆w」だそうですw

IMG_0466_470.jpg

せっかくですから、海賊のカッコをしてコレ一丁で参戦してもらいたいですねw
「今年のハロウィンは、ジャック・○パロウで決まりです!」との事でしたw

IMG_0472_470.jpg
この銃、最初見た時はガスかと思ったんですが、パワーソースはエアーコッキングで、動作方法は、

①後ろ側の激鉄を起す
IMG_0473_470.jpg

②前側のガード(?)を起す
IMG_0474_470.jpg

これで発射準備完了。

IMG_0476_470.jpg

サイトはらしいサイトは着いておらず、感覚で狙う感じだったんですが、撃ってみてビックリ!

これ、めちゃくちゃ弾道素直じゃんwwww

ヒューン!と飛んでいくBB弾の弾道は凄く素直な上、とってもよく飛びますw
さすが、価格は高いが信頼性抜群と言われるKTW製だわ、と納得してしまいました。

はじめ氏は基本ポジションがスナイパーなので、これでスナイパーやるんでしょ?と聞いてみると・・・

「いや、さすがにサイトなしではw でもダットとか、スコープとかは乗せられないですし(雰囲気的に)」

だそうですw まぁですよねw

ただ、バレル下部に装着しているマガジンが、差し込んで少し捻る事で止めるタイプのマガジンで、若干緩め。
気を抜くとぴょんっとマガジンが飛び出してしまいます。

IMG_0478_470.jpg

応急処置でテープで固定してましたw
ちなみに装弾数は12発。

あともう一つ驚いたのは、先に書いた通り、価格に難ありのKTW製なのに一万円ちょっとと、とてもリーズナブルな点。
これは自分も欲しくなってしまいました(苦w

KTWさんHPへはこちらからどうぞ。

この銃以外にも、WA製のMAC11や、あとガスBLKのHK416など、珍品(と言ったら怒られるかな?w)がそこかしこにw コレが定例ゲームの止められない一要素だと思いますねw

まぁそんなこんなで、いつもどおりダラダラと準備をして10時半過ぎてから、やっとこさゲーム開始w

実際フィールドに入ってみると良くわかったんですが、もう5メートル先でもブッシュが濃くて、敵が居るのかわからないw
頼りになるのは目と言うより、耳でしたね。(まぁいつもな気がしますがw)
基本ミドルディフェンダーな自分ですが、先日復帰してからなんだかポジションがミドルアタッカー寄りになっているようで、開始と同時に要所確保の為、全力疾走したり、前衛達の後ろに付いてフラグの近くまで行ったりと、なんだか攻撃的でしたw
いやぁ、G36Cの130連マグが楽しくてw
ついつい撃ちたくて前に出ちゃうんですかねぇ。

午前中2ゲームは先ほどのはじめ氏に後ろを取られてやられたり、走って要所確保に行ったはいいものの、敵の方が早く着いていて中距離戦闘の結果、顔面にBB弾を貰ったりとあばばな感じw
と言うか、スタート時、自分みたいは巨体が戦闘て、どういうことよ(苦w
走ろうZE☆若い諸君

午前中3ゲーム目は戦場カメラマンに転向して、前回断念した一眼レフを持って戦場に入ってきましたw
いやぁー基本移動の際には、首から掛けたカメラを手でガードするようにして、「カメラでーす! 通りマース!」と宣言して歩き、誤射されないように必死でしたけど(苦w
まぁ結果誤射(というか、巻き添え?)は1度だけでした。撮影協力して頂いた皆様、あざーす。

さて、今回珍しかったのは昼2ゲーム目。
開始と同時にちょっとした窪みのようなところに体を埋めて、久々に完全ディフェンダーやってたんですが、目の前7メートルほどのところで不自然な草の動きと若干の移動音がしたので、憶測で軽く撃ち込んだらまさかの命中w
そのまま位置を変えず、若干自軍フラッグ方向を見ていたら、ブッシュの向こうを走る人影が見えたので、待ち構えて2人目と、珍しく1ゲームで2KILL頂きましたw
あんま自分KILL数は高くないので、1ゲーム2KILLは珍しかったですねw
ほんとだったら、全ゲームでコレくらいの戦果が出せるといいんですが。

で、問題発生したのがその次のゲーム。
要所取りに走ったはいいものの、またも敵の待ち伏せにあってとっさにブッシュ影にプローンした際、

右脚部足首パーツ破損ww
(軽く捻った)

その上、それをカバーしつつ敵に反撃している途中に右ふくらはぎが攣ると言う素敵仕様。
まぁそこまでして結局待ち伏せにやられたっていうテイタラクw
ないわぁ~(苦w

んで、結局今日のゲームはそこで終了。残りは戦場カメラマンに徹する事と相成りました。

あと、今回驚いた銃がもう一丁。それがこちら。

IMG_0593_470.jpg

一見するとちょっと弄った感じのドラグノフなんですが、この銃、今ちまたで噂の

流速チューニング

がしてあるそうで。
(流速チューニングとは、短いインナーバレルを使用して、弾の飛距離を格段に伸ばすカスタムっぽいやつ(よくはしらないw))
ただ、撃たせてもらって判ったんですが、50メートル先の目標を狙えるカスタムだという事。
普通、マルイさんの電動ガンでは50メートル先は殆ど弾が飛んでいっているだけ。と言う感じで、お世辞にも有効射程距離ではないのですが、この流速チューニングを施したドラグノフは50メートルくらいなら普通に狙って当てられる距離ですね。
飛んでいく距離と言う点で言えば、80メートルはゆうに飛んでいきます。凄すぎるw
所有者さんのお話では、「足止めには最高です、殆ど支援火器ですからw」との事でしたが、十分敵を敵の攻撃範囲外から滅多撃ちにできると思いますねw
所有者さん曰く、「ただ、独特の発射音がするので、そこが難点かと。ただこの射程距離でそれがなくなったら、ほとんど反則ですよねw」と苦笑いされてましたw
それはホント反則だと思いますわw


と、まぁ、大体こんな感じで。今日のゲームも体が最後までついて行きませんでしたねぇ。
やっぱりもう少し体力をつけて、最初から最後までゲームに参戦できるようにしないといけませんね。
じゃないと、友人たちから非難の嵐がww

と、言うわけで、本日のゲームレポートでした。
(ほとんど、銃のレポートだけどねw)
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2010.05.30(Sun) 23:45] 戦闘日記Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 相互リンクを頂きました! | TOP | 黒木メイサさんもサバゲファン!?

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://oneofthe1000.blog96.fc2.com/tb.php/137-52e5d0d6
 ← 相互リンクを頂きました! | TOP | 黒木メイサさんもサバゲファン!?

コンテンツ

つぶやき

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

月別アーカイブ

カテゴリー

タグ

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。