TOP > AEK-999
TOP

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


S&T『AR-57』、KingArms『VSS』、A&K? ACM?『PKP』『AEK-999』 ゲテモノが次々と! 



いやー、なんて言うかここ数日突然・・・


暑くないですか?(汗


あぁ、過ごし易い春が終わりあっという間に…


夏ですか(汗


それはさておき。明後日から、静岡ホビーショーが開催されるわけですが、それに伴ってか、海外メーカーさんの動きが活発になってきているようです。気になる所を紹介いたしますねーノ

にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ
にほんブログ村
Open↓

S&T『AEG AR-57』発表!
S&T AR-57

AR-57とは、AR-15をFN社が開発したP90用の5.7×28弾仕様にカスタム品ですね。まぁぶっちゃけ個人的にな感想を言いますと…

何故カスタムしたし…(苦w

というレベルのゲテモノ銃ですわw
てか、何でワザワザAR-15で5.7×28弾を使おうと思ったのか…。さっぱり解らない。
だってP90よりでかいし重いし、装弾数は50発と多くなるけど、弾が小さいから精密射撃には向かなそうだし、純粋な威力だったら、.223の方がいいだろうし、まぁ反動が小さいから制御はし易いかもだけど、AR-57はセミオートオンリーなので、それほど気にする必要があるのかと…。
イマイチ自分には物珍しいという理由以外に存在する意味の解らない銃です(汗
あ、ただ、P90の民間用のPS90が1500ドルくらいに対して、このコンバージョンキットは700ドル、組み込み済みの完成品で約1000ドルくらいらしいので、比較的安価に5.7×28弾を撃てるという利点はあるかもしれないですが(苦w

ちなみに発売されるモデルは、実銃(のコンバージョンキット)発売元であるラインラント社から公式ライセンスを取得しているとの事でリアルな物が出来そうな予感です。

てか上の予告画像ですが、オプション品にライラクスのP90をボックスマガジンにするカスタムパーツのコピー品らしき物がラインナップされてるんですが…。


何がしたいねん!!!!

STANAGマガジンをワザワザP90マガジン用に改造しといて、それにSTANAGマガジンを挿すパーツを付けるって(汗
本末転倒もいい所やろwwww
ってなりましたわ(苦w

しかしまぁ、S&Tさんのラインナップはホントマニア向けですねー(苦w


続いて

KingArms『VSS』『Kar98k』『M1カービン』発売か?

なんかKingArmsさんの倉庫を映したと思われる画像が先日個人のBlogにうpされ、海外のコミュニティで色々憶測が飛んでるみたいです。
その画像というのが、以下の2枚(クリックすると拡大表示します)
2013-05-10_800.jpg 2013-05-10-2_800.jpg
KingArmsさんでは、先日倉庫見学会? または即売会? のようなイベントがあったようで、その際に取られた写真の様です。今の所、どういった形で販売されるのか、エネルギーソースは何かといった詳細情報の一切が不明ですねぇ。Kar98kがエアコキでカート式でなければワンチャンあるかも…とか思いつつ(苦w
VSSについては、一気にいろんなメーカーから出るぞーという話があったので、その流に乗った形ですかねーw
まぁ、今後の情報公開に期待です。

あと、あんまり興味は無いんですが、KingArmsさんは近く、SIG SAUER版のAR-15、SIG516をリリースするみたいです。気になる方は、公式HPの方へどうぞーノ

KingArmsさん矢継ぎ早だなーw


んで、最後に。
A&K『PKM』に続き、『PKP』、『AEK-999』開発か?
なんでも、A&KさんのPKMに付属している取扱説明書にPKPとAEK-999の表記があったそうで、PKPはPKMの改良型で現在ロシア軍で配備の進んでいる分隊支援火器で、AEK-999はPKMを抑音仕様にした改良品ですね。機関銃にサプレッサー、夢の組み合わせですねー(苦w


と、まぁそんな感じで。ここ数日で気になったモデルについてのご紹介でした。
さぁ、あとは、マルイさんの新次元システムを待つばかりですね!

楽しみだわ~♪

ではでは、本日はこの辺りでノシ

Close↑

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2013.05.14(Tue) 22:31] 日々報告Trackback(0) | Comments(4) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

by フィンブル
 S&Tは二次戦物とか作ってると思ってたら、変なのを出してきましたね。…と最初は思ったのですが、サバイバルゲームでP90を使ってる人に売り込みたいのではないでしょうか?P90の弾倉を共用してM16用の部品でカスタムできるガン、と捉えると、P90ユーザーの需要を開拓できそうに聞こえませんか?…というのも弾倉がマルイ製P90と互換性があるなら、ですけど。

 実銃は…近距離なら精密射撃向きではないでしょうか。警察の狙撃は大して距離を取らないでしょうから、立てこもり人質事件の狙撃には良いと思います。低反動で当たりやすそうですし、犯人を貫通して二次被害、なんてことも無さそうです。
 …だとすると固定ストックではなくワイヤーストックなんかが製品化されてるのは変ですね^^;

 A&Kは、軽機関銃メーカーから安めのコピー品メーカーになったと思ってたら、今度はロシア軍装備のメーカーになるんですね。ロシア軍ものを流行らせようとしてるんでしょうか^^;

具ロック">
Re: タイトルなし by 具ロック
> フィンブルさん

>  S&Tは二次戦物とか作ってると思ってたら、変なのを出してきましたね。…と最初は思ったのですが、サバイバルゲームでP90を使ってる人に売り込みたいのではないでしょうか?
なるほど。弾倉の共有ですか…。まぁ電動ガンのマガジンについては、殆どマルイさんの物と互換はあるとおもいますから、それは大丈夫だとは思いますが。

>  実銃は…近距離なら精密射撃向きではないでしょうか。警察の狙撃は大して距離を取らないでしょうから、立てこもり人質事件の狙撃には良いと思います。低反動で当たりやすそうですし、犯人を貫通して二次被害、なんてことも無さそうです。
>  …だとすると固定ストックではなくワイヤーストックなんかが製品化されてるのは変ですね^^;
確かに低反動で制御はしやすいとは思うんですが、弾頭重量が23grと軽いですし、装薬量が少なくて、初速も100m/sくらい遅いので、ちょっとした横風で着弾を大きくずれそうな気がするんですよね…。
P90はブルパップの採用で屋内制圧や至近戦を想定した作りになってて、5.7×28弾の特性を活かしているわけですけど、それが、このAR-57には微塵も感じられないという…。ワイヤーストックでその辺をカバーしてるんだとはおもうんですが、ストックを畳めば短くはなりますが、精度は落ちるわけで…(汗

>  A&Kは、軽機関銃メーカーから安めのコピー品メーカーになったと思ってたら、今度はロシア軍装備のメーカーになるんですね。ロシア軍ものを流行らせようとしてるんでしょうか^^;
まぁ、西側諸国の銃が出尽くしてきていると言うのはあるとおもいますけどねw 今まであまり東側の銃はリリースされてなかったので、スキマ産業という点では成り立ってると思いますしw 東側好きには堪らないリリースラッシュになっているんではないでしょうか?w

ではでは~ノシ

AR-57について by THEOBOLD
例えば小隊にP90を持った兵士がいたとしますよね?
そんでもってM4を持った兵士もいたとしますよね?
何故、AR-57を開発したか? 簡単だよ。
P90のマガジンがM4にも共有できれば良いな、と
その発想から生まれたんだよ。
弾薬も共通で、結局のところM249とM4が同弾薬なのと同じ、
弾丸の共有が出来れば、兵士は基本、
マガジン以外に300発以上弾の入った袋を持つのだが、
これなら弾薬の種類は一つで良いですし、
マガジン共有なら、残弾が尽きたときにP90の弾倉からもらえばいい
そんなことです。
因みにP90の弾丸、5.7x28㎜弾の命中性は5.56x45弾に劣りますし、
弾丸の軽量化で連射速度を上げた反面、射程はこの軽量化で落ちている。
有効射程はライフル弾でありながらSMG同様の200m。
しかしこの弾丸、飛ぶと言えば飛ぶ。最大射程は1800mとされる。
WIKI参照。

具ロック">
Re: AR-57について by 具ロック
> THEOBOLD様
コメントありがとうございます。
自分、このカスタムパーツって、アメリカの銃好きな方々が、「5.7mm楽しいんだけど、PS90高いんだよなー。あ、そうだー余ってるAR-15あるからそれのアッパーレシーバー改造して5.7mm撃てるようにすれば、いつでも遊べるじゃーん!」的なノリで、道楽目的で作られたんだと思っていました。
当方あまりP90周りの事情に精通しておらず、理解が出来ない部分が多いのですが、P90ってそんなに売れてるんですかね? 試験運用やFNからの無償での貸与と言う話はたまに耳に入ってくるんですが、弾薬があまりに高すぎて、採用組織はどんどん減っていると聞くのですが? 
そうなってくると、わざわざP90に弾薬を合わせず、P90を5.56mm弾仕様にした方が、広く弾薬の共有が出来るのでは?
後WikipediaのP90の記事に1800m飛ぶと書かれていますが、1800m先で有効打になるんですかね? 有効射程200mと言っても、5.7×28mm弾自体、ソフトアーマー向きで、現行各国の軍隊で利用されている小銃弾を防げるボディアーマーは貫通できないそうですが…。装薬自体も拳銃弾並だと書いてありましたし、軍事利用には性能不足なのでは?
お時間があれば、お教え頂けると喜びます。
ではでは~ノシ

> 例えば小隊にP90を持った兵士がいたとしますよね?
> そんでもってM4を持った兵士もいたとしますよね?
> 何故、AR-57を開発したか? 簡単だよ。
> P90のマガジンがM4にも共有できれば良いな、と
> その発想から生まれたんだよ。
> 弾薬も共通で、結局のところM249とM4が同弾薬なのと同じ、
> 弾丸の共有が出来れば、兵士は基本、
> マガジン以外に300発以上弾の入った袋を持つのだが、
> これなら弾薬の種類は一つで良いですし、
> マガジン共有なら、残弾が尽きたときにP90の弾倉からもらえばいい
> そんなことです。
> 因みにP90の弾丸、5.7x28㎜弾の命中性は5.56x45弾に劣りますし、
> 弾丸の軽量化で連射速度を上げた反面、射程はこの軽量化で落ちている。
> 有効射程はライフル弾でありながらSMG同様の200m。
> しかしこの弾丸、飛ぶと言えば飛ぶ。最大射程は1800mとされる。
> WIKI参照。

コメントを閉じる▲

TOP

コンテンツ

つぶやき

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

月別アーカイブ

カテゴリー

タグ

ブロとも申請フォーム

にほんブログ村

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。